読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3years

サックスやら映画やらなんやら。

大事なのは、(真面目+おふざけ)÷2。

2017.2.7 5 times

レッスン2回目。

前回と同じ教えを言われる。

これすなわち練習不足なりけり。

新しいことを言われる。

これすなわち進化への一歩なりけり。

 

・前に向けてまっすぐ音を出す。

 遠くにも届くように。

・出した音は4拍過ぎるまで息を弱めずに、もっと強く支え続ける。

 音がぶれないように。

・音の出だしにタンギング。 

 はっきりと音を示すように。

 

そして、何より大事だと言われたのが、

「たのしむ」こと。

 

カラオケで練習するとして、

上手くいかないなあって硬くなりすぎたらよくない音を出す癖がつく。

だから、そういう時はいっそ歌ってしまえ。

たのしむ。

これが一番大事、とのこと。

確かにリラックスして出した音の方がいい音が出ている。

真面目とおふざけの境目で続けるのである、と。

すごく納得。

今日もお師匠はきれっきれだ。